あ、ビハククリアの販売店はどこ?薬局やロフトでも購入できるの?

話題のビハククリアは街の販売店でも購入できるのか、薬局やドラッグストア、ドンキ、ロフトなどの店舗を調査しました。調べてみると、ビハククリアは薬局などの店舗で購入できないので、公式サイトから購入するのがおすすめです。

血圧ケア

少しずつ頑張るウォーキングと食事改善

投稿日:

私は30歳の男ですが、同年代の人たちに比べて代謝が驚くほど悪く全然汗をかきません。血圧も170/100と高いです。年齢的にもまだ若いため、運動と、適切な食事で改善するのではないかと思いまして、ウォーキングを始めました。

少し運動したくらいでは汗をかくことがないのでサウナスーツを着用して30分から1時間程度ウォーキングしています。少し早歩きくらいのスピードで歩くと体にじわりと汗が出る感覚があり、心地よいです。適度な運動の効果として、日中の仕事で刺激された交感神経の働きを抑え、腎臓から塩分を排出しやすくなると言われます。

この心地よさが今の私にはちょうど良いです。私はおおよそ週に2回程度ウォーキングを行っており、2か月ほど経ちました。食事ではできるだけ食塩の量を適切にするべく加工品はできるだけ避け、自然な食材を摂取することを心がけます。

意外と続いているのが、魚の低温調理です。ほぼ生に近い状態で食べるのですが、肉に比べて脂肪の量も控えめで健康的に食事ができています。今現在、血圧はまだ上が140程ですが、この生活を継続していくことを優先して焦らずに少しずつ改善していけたら自信が付くと思っています。

高血圧はとても怖いですから

血圧が高いと様々なことで怖いことがあります。高血圧から心臓病になったりしますし、動脈硬化の疑いも強くなります。高齢者は特にそうしたことがあったりします。或は血圧が高いのに、脳を流れる血液の量が減少しやすい傾向も高齢者にはありますから、これも恐ろしい部分として認識しておくべきです。そもそも脳というのはそんなに血圧の影響をあまり受けないようになっています。

常に一定の血液量を維持する機能があるのですが、高齢者となるとどうしてもこれが上手く機能しなくなったりします。そんな状態ですから、高血圧であるからといって薬で血圧を急に低下させると脳の血液量も少なくなってしまうということがありますから、めまいなどが起きてしまうから、怖いことになります。

だからこそ、しっかりとした管理が必要になります。下げることのみが高血圧において大事なことではないということになります。そのあたりをよく理解しておきましょう。ちなみに血圧はどのくらいから高いのか、ということになりますが140くらいから高血圧といわれています。ですから、さすがにそのくらいになってきたら素直に病院にいくようにしましょう。そして、お医者様に相談をすることです。

-血圧ケア

執筆者:

関連記事

no image

薬処方の前にできること。

会社を辞め、フリーになってから、健康診断を受ける事もなかったのですが、国保の特定検診なる案内が届いたので、 これを機会に診断を受ける事にしました。 数年ぶりの診断だった事もあり、結果に対し緊張してはい …

no image

意外と厄介?白衣高血圧の悩み

血圧の悩みと言うには少し違うと言われてしまうかもしれませんが…検査の度に結構憂鬱なのが「白衣高血圧」でした。 この症状、血圧を自分で測ったりする時には標準的な値が出るのですが、検査の時など「目の前に白 …

no image

若い年齢でも発症することがあります

高血圧は血圧が高めの人のことを指していて、原因としては多々ありますが、なかには遺伝的なものとかもあったりするため、日頃からしっかりと規則正しい生活習慣を過ごしながら減塩などの対策もしていくのが良いとさ …

no image

中高年層に多い高血圧は動脈硬化とかが原因です

中高年層に多い高血圧は動脈硬化が関係していることが多く、動脈が老化してしまいそのせいで血管の弾力がなくなり、血流が悪くなって、血管を締めたりしてしまいそれが原因で血圧が上がってしまうものであります。他 …